しっかりとカールの付いたまつげは目元の印象を可愛らしくしてくれますし、ナチュラルにキュートな印象にしたいならまつげパーマです。人工毛を装着するわけではなく、自分のまつげをくるんとカーブさせているので、憧れの目元を実現します。カールを付けるには専用の液体とトロットなどを使用して、カールを維持する方法です。マスカラの前にはビューラーでカールを付けますが、まつげパーマをするとずっとカールされているので、そのひと手間をかける必要がありません。メイクをしていない時でも、まつげパーマのおかげで明るい目元を演出できます。サロンなどで行う施術であり、持続期間としてはひと月から1ヵ月半ほどです。つけまつげはその日だけのアイメイクですし、アイラッシュは4週間ほどなので、比較をしてもカールのもちは長いと言えます。お手入れの仕方など人によって違いはあるものの、アイラッシュだと軽く1万円は超えることろ、わずか数千円のまるげパーマはお財布にも優しいです。